HOME>イチオシ情報>配ることを予定するならプロのクオリティを求めよう

プロのクオリティで作ってもらおう

男女

チラシのデザインは余程のセンスがある人でなければ、素人が作ると、クオリティがかなり低いものができあがります。もしも、『素人臭い』と思われたくないのなら、チラシのデザインはプロの業者に任せてしまいましょう。プロがしっかりと考えて作ってくれるので、素人が作ったものとは段違いのクオリティで仕上げてくれます。なお、デザインの費用は業者によって異なりますが、安ければ20,000円から30,000円程度で行ってもらえるケースが多いです。もちろん、チラシのサイズによっても異なるため、金額を知りたいなら見積もりをお願いして、ハッキリとしたデザイン費を教えてもらいましょう。

印刷のことも考える

印刷機

デザインだけをしてもらえる業者を利用すると、仕事が終わればデータを受け取ることになります。チラシを作るためにはデータだけでは意味がないので、印刷業者に印刷をお願いすることになるでしょう。もしも、別途印刷業者にお願いするのが面倒なら、デザインと印刷が一緒になっているところへの依頼をおすすめします。そうすれば、デザインからチラシ印刷まですべてやってくれるので、余計な手間をかけずに完成品を手に入れられます。

納期はしっかりチェック

印刷機

チラシは作ることが目的ではなく、宣伝のために配ることが目的の場合がほとんどでしょう。しかし、内容によってはいつ配ってもよいというわけではなく、配らなければいけない期日が決まっているケースもあります。もしも、イベントなどを行う予定で配る日が決まっているのなら、納期をきちんとチェックして、それに間に合うようにデザインを行ってくれるところを選びましょう。素晴らしいデザインで完成しても、納期が遅くて必要なときに配れないのではチラシを作った意味がなくなります。